DSC00077

2月度例会が開催されました

2月24日ノボテル甲子園において、2月度例会が開催されました。

今月の例会は「こころの伝承〜感動するサービスから生まれる価値の伝え方とは〜」と題し、研修委員会が担当しました。
松本理事長の挨拶では、兵庫ブロック協議会の会頭訪問、日本青年会議所理事会へ出席した折の出来事にふれ、今年65周年を迎える西宮青年会議所が持つ認証番号5番の意義、我々が守るべき伝統、活動の基本について語られました。

DSC00085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けて新会員の入会式が行われ、今月は1名の新会員が加わりました。

20150224Re_t012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150224Re_t030例会では研修委員会主催のもと、講師に綿谷佳世子様をお招きし、ザ・リッツ・カールトン大阪の開業準備に携わり、マネージャーとして多数のスタッフを指導したご経験から、全てのスタッフが感動につながるサービスを提供出来る教育、価値観の伝え方についてご講演が行われました。

 

 

 

 

 

DSC_0219

リッツ・カールトンが進むべき方向、提供するサービスについて書かれた「クレド」と、より具体的に日々どの様に取り組むかを定めた「ベーシック」。全ての価値観、サービスはこれらに基づいた物であり、業務がどれだけ忙しくとも、一日一つのベーシックを決まった時間に再確認する。これを続けていく事で、スタッフに共通の価値観が浸透し、サービスの質が向上していく事を教えて頂きました。

 

 

 

 

20150224Re_t029続いて、この講演に基づき、研修委員会より西宮青年会議所が大切にするべき価値観の再確認と、その価値を継承する為の行動指針の提案が行われました。

西宮青年会議所創立からの歴史を振り返りながら、「創始の精神」、「認証番号5番の誇り」、「セレモニーへのこだわり」という、西宮JCが大切にすべき価値観。この価値を伝えて行くためにどうするべきか。

セレモニーにおける振る舞いや進行、国旗、JCI、国歌に対する礼等の、西宮JCにおける「ベーシック」を実践していく事で、セレモニーの意味、西宮JCの伝統、誇りを理解し、体現していこうという内容でした。

 

DSC00200今年、創立65周年を迎える西宮青年会議所において各々がどう行動するべきかを改めて考える、大変重要な例会となりました。

 

講師の綿谷佳世子様、ありがとうございました。