sumou_banner

第3回わんぱく相撲西宮大会が開催されました

sumou_banner

5月10日(日)、第3回わんぱく相撲西宮大会が今津小学校にて開催されました。今年はわんぱく相撲西宮大会実行委員会が主催となり、西宮てらこやと西宮青年会議所が共催という形で運営・設営いたしました。

 

このわんぱく相撲西宮大会はこの事業自体が西宮の子供たちの健全な育成を目的としたものですが、西宮代表として兵庫県大会を勝ち上がれば両国国技館の土俵で戦えるという、相撲少年にとって夢の舞台でもあるのです。

 

大迫実行委員長に開会のご挨拶、今津小学校の桜井校長に来賓のご挨拶をいただき、わんぱく相撲は開会いたしました。午前中は小学校3年生から小学校6年生まで学年ごとに分かれて予選を行いました。

DSC_0590 1

IMG_5963 (1)

 

 

昼食は力士が作ったちゃんこ鍋と、西宮てらこやメンバーが焼いたソーセージが振る舞われました。大鍋で豪快に作られたちゃんこ鍋は絶品でした!子供たちにも大好評で次々とお代わりに来て、大鍋に満載だったにも関わらず完食となりました。

IMG_5971

IMG_5975

 

 

午後はまず報徳学園高校相撲部による練習のデモンストレーションが行われました。子供たちも土俵の周りに集まり、見様見真似で一緒に練習いたしました。

DSC02216

次は小学生と相撲部員による対戦です。小学生もとても力強いのですが、さすが高校生です。2人がかり、3人がかりでも動じません。最後は十数人で向かい、ついに高校生を土俵の外に押し出しました!

DSC02232DSC02238

そして各学年の決勝トーナメントが開始しました。予選を勝ち上がった子供たちは肉体的・精神的にとても力強く、小学生もメンバーも保護者も釘づけとなり勝負が決まれば拍手喝采が起きました。大人の方が子供たちに大きな感動をいただきました!

DSC02246IMG_5968

閉会式ではまず西宮てらこやの津久井代表と西宮青年会議所の吉住副理事長に挨拶をいただきました。そして各学年3位入賞者への表彰が行われました。小学4年生~6年生の部の優勝者は西宮代表として、兵庫ブロック大会で国技館を目指し戦ってまいりますので、引き続きご声援ください。

DSC_0613 1DSC_0617 1DSC_0622 1DSC_0628 1DSC_0634 1

お子様をわんぱく相撲に参加させてくださった保護者様、今津小学校様、報徳学園高校の皆様、ともに設営してくださったわんぱく相撲西宮大会実行委員会の皆様、西宮てらこやの皆様、誠にありがとうございました。そして来年以降も続くであろうわんぱく相撲西宮大会へのご支援・ご参加を何卒よろしくお願いいたします。